あいテレビについて

放送番組の種別

平成4年4月1日制定
平成8年7月1日改定
平成14年6月21日改定
平成26年9月8日改定
平成26年11月1日施行

株式会社あいテレビは、放送の社会的責任と公共的使命を認識し、地域社会の文化の向上、平和で民主的な社会環境の実現、公共の福祉増進、産業経済の発展に貢献することを使命とする。

株式会社あいテレビは、常に品位を重んじ、基本的人権と世論を尊び、言論および表現の自由と公正な立場を守り、広告・宣伝の社会的効用を高めるよう以下の基準によって番組を編成する。

  • 1.放送法をはじめ関連法規に則り、公共性と企業性の調和を求める。
  • 2.番組の編成に当たっては、社会の良識と公序良俗を尊重する。
  • 3.社会の現状と世論を常に把握し、公正な判断により報道機関としての使命を果たす。
  • 4.政治、経済、その他社会における諸問題に対しては、できるだけ多くの角度から論点を明らかにする。
  • 5.社会の付託に応えるため、地域社会や内外の放送事業者、関係各所と連携を保ち放送内容の充実・向上に努める。
  • 6.株式会社あいテレビ放送番組審議会の意見を尊重し、番組の適性化を図る。
  • 7.広告・宣伝は社会生活と産業経済の発展に資するものとし、関係法令に従い、視聴者に対して責任を負い得るものとする。
  • 8.放送が事実と異なった場合は、事実の確認に基づいて訂正および取り消しを行う。
  • 9.この基準に定めるものの他は、日本民間放送連盟放送基準を準用する。

以上