愛媛のニュースNEWS

愛媛の最新ニュースは「Nスタえひめ」

Nスタ えひめ 午後3時49分スタート!

itv News

06月22日

女子高生死亡事故 検察側「過失は大きい」 禁錮1年4カ月求刑

去年11月、ダンプカーで女子高校生をひいて死亡させたとして、過失運転致死の罪に問われている男の裁判で、検察側は、禁錮1年4カ月を求刑しました。

過失運転致死の罪に問われているのは、砥部町原町の会社員今見計哉被告です。
起訴状などによりますと、今見被告は去年11月、ダンプカーを運転し、松山市井門町の市道交差点を右折した際に、自転車で横断歩道付近を渡っていた、高校1年の女子生徒(当時16)をひき、死亡させたということです。

松山地裁で開かれた22日の裁判で、検察側は「周囲の状況を確認するという最も基本的な注意義務を怠るなど過失は大きい」と指摘し、禁固1年4カ月を求刑しました。

一方、弁護側は、「真摯に反省している」として、執行猶予付きの判決を求めました。

判決は、来月27日に言い渡されます。