愛媛のニュースNEWS

愛媛の最新ニュースは「Nスタえひめ」

Nスタ えひめ 午後3時50分スタート!

itv News

11月22日

松山市総合コミュニティセンター職員がコロナ感染 施設は営業継続

松山市総合コミュニティセンター(愛媛県松山市)の30代女性職員が新型コロナウイルスに感染したと、施設を運営している財団が発表しました。施設は消毒を行い通常通り営業しています。

松山市文化・スポーツ振興財団によりますと、松山市総合コミュニティセンターの30代の女性職員が、感染者の濃厚接触者としてPCR検査を受け、20日夜、陽性と判明しました。女性職員は、今月19日の午後1時から5時半まで勤務していていましたが、マスクを着用し、カウンターなどに設置されたビニールシート越しに利用者に対応していたということです。施設は、女性が濃厚接触者としてPCR検査を受けた20日の時点で消毒を行い通常営業を続けていて、現段階で、ほかの職員や利用者に濃厚接触者はいないということです。松山市文化・スポーツ振興財団は、21日夜、経緯を公表するとともに「今後も保健所の指導を仰ぎながら施設の清掃、消毒、職員に対する予防策の徹底を図っていく」とコメントしています。