愛媛のニュースNEWS

愛媛の最新ニュースは「Nスタえひめ」

Nスタ えひめ 午後3時50分スタート!

itv News

06月30日

「あおり運転」厳罰化 愛媛県警が取り締まり強化

あおり運転の厳罰化を盛り込んだ改正道路交通法が30日施行され、警察が取り締まりを強化しています。

愛媛県砥部町の国道33号では、30日午前、警察官が「あおり運転は犯罪」などと書かれたチラシをドライバーに配り安全運転を呼びかけました。改正道路交通法では、これまで法的に定義されていなかったあおり運転について「妨害運転」と規定し、急ブレーキや幅寄せ、執拗なクラクションなど10の行為が罰則の対象となります。罰則は最高で5年以下の懲役、または100万円以下の罰金で、さらに行政処分による最長10年間の運転免許取り消しの対象となります。改正道交法の施行にあわせ、県警は取り締まりを強化していて、30日県内各地で一斉にパトロールを行いました。県警によりますと、今年に入ってから先月までにあおり運転に関する通報は311件と去年の2倍以上寄せられていて、このうち、暴行罪を適用するなどして3件を摘発しています。改正道交法では自転車による「あおり運転」も摘発の対象となっていて、県警は悪質な違反について取り締まる方針です。