愛媛のニュースNEWS

愛媛の最新ニュースは「Nスタえひめ」

Nスタ えひめ 午後3時50分スタート!

itv News

05月21日

院内クラスターで患者死亡(愛媛・松山市)

愛媛県松山市の牧病院で発生した新型コロナウイルスの集団感染で、入院患者1人が死亡したことがわかりました。また、新たに入院患者1人の感染も確認されています。

県は、新型コロナウイルスに感染していた高齢の患者が20日夜に死亡したと発表しました。関係者によりますと、亡くなった患者はクラスターが発生した牧病院で入院中に感染したということです。新型コロナウイルスによる県内の死者は4人となりました。また、牧病院に入院していた60代の男性の感染も新たに確認されました。この男性は3階の病棟に入院していて、今月17日の検査では陰性でしたが、20日朝、発熱を訴え再検査の結果、陽性と判定されました。男性は当面、牧病院で治療を受けるということです。県は男性が感染していたもののウイルスの量が少なく最初の検査では検出されなかった可能性が高いと説明しています。一方、牧病院の中に数人、発熱を訴えている入院患者がいるということで、県などは今後PCR検査を実施する方針です。これで県内の感染確認は75人となりました。