愛媛のニュースNEWS

愛媛の最新ニュースは「Nスタえひめ」

Nスタ えひめ 午後3時50分スタート!

itv News

05月19日

紙加工会社と病院がアイシールド開発(愛媛・四国中央市)

新型コロナウイルスの感染防止に役立てようと、愛媛県四国中央市の紙加工会社と病院が目に飛沫が入るのを防ぐアイシールドを共同開発しました。
アイシールドを製作したのは、愛媛県四国中央市の紙加工会社、
高津紙器とHITO病院です。
HITO病院から、紙加工の技術を飛沫感染防止に役立てられないかと高津紙器に相談し、3月末から医療現場でテストを繰り返しながら共同開発を進めてきました。このアイシールドは、左右の切れ込みにマスクのゴムを通すことで簡単に装着できる他、額の部分があいているため蒸れにくく、シンプルなデザインになっています。また、大量生産が可能なため価格は1枚あたり98円と他の「アイシールド」に比べ、低く設定しているということです。高津紙器では、現在、会社のホームページでこのアイシールドを販売していて、販路を拡大し1か月100万枚の生産を目指します。