愛媛のニュースNEWS

愛媛の最新ニュースは「Nスタえひめ」

Nスタ えひめ 午後3時50分スタート!

itv News

10月07日

アコヤガイの稚貝配布始まる(愛媛・宇和島市)

宇和海で発生したアコヤガイの大量死を受け、愛媛県宇和島市の漁協が増産した稚貝の提供が7日から始まりました。

宇和島市津島町の下灘漁協が運営する、アコヤガイの種苗生産施設では、地区ごとの生産者に、稚貝が付着したネットが配布されました。

宇和海では今年7月以降、宇和島市から愛南町にかけて、アコヤガイの稚貝が大量死したことから、漁協と県が稚貝を増産し、今月から提供することになっています。7日提供されたのは、8月下旬にふ化させ2か月ほどかけて育てた稚貝で、およそ70軒の業者に配布したということです。

養殖業者によりますと、アコヤガイの稚貝は、通常春先から育てていて、現在の海水温は稚貝の成長に適しているものの、冬場を迎えると水温が下がることから影響が心配されるということです。

漁協では、今月中にあと1回稚貝を提供する予定で、同じ時期に県の水産研究センターで増産している稚貝の配布も始まります。