愛媛のニュースNEWS

愛媛の最新ニュースは「Nスタえひめ」

Nスタ えひめ 午後3時50分スタート!

itv News

09月09日

アコヤガイ大量死 初の秋採卵で模索続く(愛媛)

全国シェア9割を誇る宇和海のアコヤガイ大量死に伴い、地元では稚貝の増産を進めていますが、原因不明なのに加えこの時季に貝の卵を採り育て始めた例は無く、模索が続いています。宇和海では今年7月以降、真珠の母貝となるアコヤガイが、この春に採卵した稚貝を中心に大量死していて、地元の漁協と県では原因の究明と共に不足する千数百万個の増産を目指しています。県によりますと、愛媛は貝と真珠の養殖を完全に切り離していて、このことが全国シェア9割を誇る日本一のアコヤガイ産地へと押し上げました。県内のほか三重や長崎など主要な産地に出荷されています。そんな愛媛でもこの時季に採卵して育て始めるのは例が無いといいます。

愛媛県愛南町で50年以上、アコヤガイを養殖する松本和三さんの所も、この春に入荷した稚貝の6割以上が被害を受け、新たな供給を待ちますが経験のない事態に不安が深まります。

アコヤガイの養殖期間は1年半、来年秋の出荷量が3分の1ほどに激減するのではという指摘もある中、それを少しでも改善しようと地元の模索が続いています。