料理って楽しい!ワンポイントでこんなに美味しくなるんだ!を毎週お届けします!

放送日:2020.03.06
第563回放送 ねりきり

第563回放送 ねりきり

季節の移ろいを感じられる和菓子、ねりきり。

材料
4人分
  • 【ねりきり餡】
  • 白あん 350g
  • もち粉 10g
  • 8g
  • 色粉(赤・黄) 少量
  • 【中餡】
  • 小豆こしあん 200g

レシピ

【下準備】
・小豆こしあんは20gに分割し10個丸める。
〈作り方〉
☆ねりきり餡を作る。
① 白あんを鍋に入れて火にかけ練る。水分を飛ばして固めに炊く(火取る)。火から外し、鍋の上にぬれた布巾をかぶせておく。
② ボウルにもち粉、水を加え手で混ぜ、耳たぶくらいのかたさにする。火が通りやすいように薄くのばし中央に穴をあける。鍋に湯を沸かし、生地を入れ表面に浮き上がるまで茹でる。
③ ①に②を加え練る。(注)熱いうちに混ぜ、均一に粘りを出す。
④ さらしを敷き、生地が熱いうちに裏ごしする。
⑤ ひとまとめにして良く揉み、小さくちぎって冷ます。
⑥ ひとまとめにしてラップで包む。
☆ねりきり餡を着色して桜に成形する。
⑦ 色粉をそれぞれ少量の水で溶いて⑥の少量取り出し着色する。*ピンクと黄色200306-2.jpg
⑧ 〔白 15g、ピンク 15g、黄色 1g、小豆こしあん 20g〕を1個分とする。*白のねりきり餡を直径5㎝にのばし、その上に直径4㎝にのばしたピンクのねりきり餡を重ね、二重にして包餡する。
⑨ 三角棒を使って5分割に筋をつけ、親指をあてて5枚の花びらを作る。
⑩ 花びらのふちに三角棒で筋をつけ、小さく丸めた花芯を付ける。桜の出来上がり。
印刷する
我が家のご自慢レシピ、先生への質問、番組でぜひ作ってほしいと思う料理や食材を大募集!番組内で紹介された場合は素敵なプレゼントがあります。