料理って楽しい!ワンポイントでこんなに美味しくなるんだ!を毎週お届けします!

放送日:2018.04.13
第460回放送 さくらきんつば

第460回放送 さくらきんつば

ほんのりピンク色が可愛いさくらきんつば。春らしい一品です。

材料
4人分
  • 【きんつば餡】
  • 角寒天 1/2本(3.75g)
  • 200g
  • グラニュー糖 100g
  • 白あん 250g
  • 白いんげん鹿の子 370g
  • 桜の葉(塩漬け) 3枚
  • 桜リキュール 小1
  • 【生地】
  • 薄力粉 100g
  • もち粉 12g
  • 上白糖 30g
  • 温水 80g
  • 卵白 12g
  • 食用色粉(赤) 少量

レシピ

☆きんつば餡を作る。         
  ① 鍋に分量の水と絞った寒天と入れ、中火~強火にかけ完全に煮溶かす。          
   180413-02.jpg

  ② グラニュー糖を加え溶かす。溶けたら漉す。         
  ③ 白あんを加え煮溶かし、かのこ、桜花を加え豆を潰さないように煮詰めていく。          
    (垂らして1cmの山が出来るようになったら火から外し水飴、桜リキュールを加え、型に流す。         
 ☆生地を作る。         
  ④ Aを合わせ、ボウルにふるう。温水を加えながら泡立て器で手早く混ぜる。         
  ⑤ 卵白を加え混ぜ、生地を休ませる。         
 ☆仕上げ         
  ⑥ きんつば餡を型から取り出し切る。1面に生地を薄く付け温めたフライパンで1面ずつ焼いていく。(6面繰り返す) 桜の焼印を押して仕上げる。         
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
          
  

印刷する