山内可菜子のマイペースでいいかなっ??

2017年05月24日(水)

命の花プロジェクト

今月17日のキャッチあいでお伝えした「命の花プロジェクト」。

 

ちょうど1年ほど前、ニュースの取材で

愛犬との絆を深めるイベントにお邪魔したんですが

その時に、花の苗を配布しているブースがありました。

主催者の方にお話を伺うと・・・

殺処分された犬・猫の骨を砕き、それを肥料として土に混ぜて

花を育てようというプロジェクトでした。

 

 

もともと、青森の農業高校の生徒たちが

地元の愛護センターを見学した際に心を痛め、

殺処分の現状と、命の尊さを伝えたいと始めたこの取組。

全国的に見てもまだまだ殺処分数の多い(2015年度でワースト6位だそうです)

愛媛にも、活動の輪を広げたいと立ち上がったのが

日本ケアドッグ協会の代表理事・佐賀さんでした。

 

もちろん動物の骨を使うことに、批判的な声もあるといいます。

 

ただ、人間の身勝手な理由で捨てられ、

不幸にも殺処分という形で終わってしまった命が

もう一度花として生まれ変わる姿を通して

「もっと生きたかった」という動物たちの思いを

少しでも感じてもらえたらいいな・・・と取材を通して感じました。

命の花・さいさつ①.JPG

(去年植えたものが、こんなにきれいな花を咲かせたそうです!)

 

「1日でも長く咲いて、みんなを喜ばせてほしい」

この花には、佐賀さんや、このプロジェクトに関わる人たちの温かい思いが詰まっています。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。