山田祐也のゆうゆう気分

2020年07月06日(月)

あの日から2年


九州地方では記録的な大雨により
甚大な被害が相次いでいます。


亡くなられた方々のご冥福を
心よりお祈り申し上げ、

被災した地域の1日も早い
復興を願っています。


この時期、雨が降ると思い出すのが
「西日本豪雨」です。

県内にも多くの被害をもたらした
未曾有の災害
から、
明日で2年が経過します。


『Nスタえひめ』では今週、
未来へつなぐ 豪雨2年の記憶」と題して
西日本豪雨の被災地の今をお伝えします。

復興の現状や課題は。
そして2年が経ち、人々は何を思うのか。
災害を風化させないため、
次の災害への備えのため、
一緒に考えてみませんか。


さて、昨日からの雨で、
県内でも土砂災害などの危険性が
高まっている地域があります。
気象に関する情報に注意し、
警戒を続けてください。



降り続く雨が、
2年前の記憶と教訓を
私たちに訴えかけています。



ダウンロード (2).gif

コメント

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。