高橋浩由の「スポーツ素敵に隠し味」

2020年01月18日(土)

2020 for 第100回大会  えひめ楕円の青春①96年決勝

日本ラグビー史上初のワールドカップベスト8に沸いた2019年。

その歴史的快挙の余韻は閉幕後も続き、2020年が明ければ、
11日の新国立競技場での早明戦には「5万7000人」の大観衆。

さらに翌12日、トップリーグが開幕すれば、
スタジアムの合計8試合の入場者数は、
4年前の南アフリカ大会後の倍の「11万6737人」。

「ONE TEAM」で世界の列強と渡り合った日本代表メンバーが
今度は敵味方に分かれてしのぎを削りあう姿は
かえって清々しく、「未来」に大いなる期待を抱かせている。

そして「未来」と言えば、その主役たちを忘れてはなるまい。

「花園」である。

19年12月27日から、2020年1月7日まで、
全国の予選を勝ち抜いた精鋭51校の高校ラガーマンたちは
聖地を舞台に今を生き、未来を見つめ、
鮮やかな緑の芝の上で、仲間を信じた。


その「花園」が、2020年の今年 「第100回」を迎える。


その歴史を支えてきたのは
日本各地で、来る日も来る日も楕円のボールを追い続け、
青春をラグビーに捧げた若き高校ラガーマンたち。

そして愛媛でも―

古城のもと、堀之内のグラウンドで
ある時は、砂煙に巻かれ、
またある時は、泥だらけになってタックルを重ねた夕暮れ時。

そんな若者たちが、
1年の集大成をぶつけた「花園予選」。

その、まばゆいばかりの青春の輝きを伝えるべく
あいテレビでは、「決勝戦」を生中継で放送させていただいている。

このうち、私が実況を担当させていただいた
1996年から2019年までの決勝戦を
今年は、当時のニュース原稿をもとに振り返っていこうと思う。

では、キックオフ!

***********************************

【96年11月23日 
 決勝 松山聖陵 vs 松山商  県総合運動公園球技場】


この年の「新人大会」では
決勝戦で「松山聖陵」が、「松山工」を46対0で破り優勝。

春の四国大会県予選決勝では
「松山商」が「新田」を19対18の僅差で破り優勝。

しかし、1間後のA・B代表決定戦では
「松山聖陵」が17対10で「松山商」を破っている。

そして、花園予選、全国高校ラグビー大会県予選の決勝は、
1シード「松山聖陵」と、第2シード「松山商」が激突した。

***********************************

20200118_134850.jpg

(当時の放送から)

ブルーのジャージ、第1シードの松山聖陵と

白と黒の縞のジャージ、第2シードの松山商業の対戦となった今年の決勝戦。

先制したのは「松山聖陵」でした。

聖陵は前半4分に、キャプテン河野のハイパントキックを

9番森岡から、

最後は14番相原が、右中間に持ち込みトライ! 先制点をあげます。

20200118_135119.jpg




これに対し、走力に優る「松山商業」は、

前半17分に、ラックからのボールを

9番金井から、8番大西、12番山内とつなぎ、

最後はキャプテン田中が左隅にトライ! 同点に追いつきます。

20200118_135606.jpg



これで勢いづいた「松山商業」は、

前半23分にも聖陵のキックを4番泉が奪い、

11番川内が60メートルの独走で、中央に持ち込みトライ!

20200118_140032.jpg


ゴールも決まって、12対5と逆転に成功します。

20200118_140143.jpg


「松山商業」はこの後も、1トライ、1ゴールを決め、

19対5と、14点差で前半を折り返します。



サイドが変わった後半、「松山聖陵」は、

後半9分に、ラックからのボールを、9番森岡、6番吉良とつなぎ、

最後は左中間に飛び込んでトライ!

20200118_140447 (1).jpg

ゴールも成功し、19対12と追い上げます。



しかし「松山商業」は、この後も攻撃の手をゆるめずトライを重ね、

20200118_140627.jpg


結局試合は、「松山商業」が、43対19で「松山聖陵」を下し、

2年連続7回目の優勝を決めました。

20200118_140827.jpg

(ノーサイドの瞬間)


20200118_141010.jpg

(第2シードの松山商業が第1シードを破り、2連覇達成)


20200118_141541.jpg


【松山商業】     【松山聖陵】

 1 村雨      1 野本
 2 白石      2 坂田
 3 阿立      3 高橋

 4 泉       4 重見
 5 安永      5 東山

 6 藤村      6 吉良
 7 伊藤      7 宇都宮
 8 大西泰     8 江藤

 9 金井      9 森岡
 10 高木       10   河野

 11 川内       11   神岡
 12 山内       12 渡部
 13 立花       13 行元
 14 石田       14 相原
 15 田中       15 大野

*********************************

【全国高校ラグビー大会】   花園ラグビー場

1回戦(12月28日)  〇松山商62-19仙台育英

2回戦(12月30日)  ●松山商17-29盛岡工

*********************************




コメント

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年