高橋浩由の「スポーツ素敵に隠し味」

2012年5月11日(金)

しまなみ海道 東海岸周り

緑色濃い季節となりました。

先日、GWを利用して・・・というより

ポッと思いついて、しまなみ海道を流してきました。

もちろんチャリです。

 

5月5日こどもの日。

起床は7時。すでに寝坊・・・

 

予定では3時に起きて、4時には自宅を出て、

6時にはしまなみ海道の起点、サンライズ糸山を出発のはずでした。

 

それでも10分で準備して出発。

サンライズ糸山に8時半に着きました。

すると・・・

 

s-糸山混雑ぶり.jpg

 

ご覧の通り、レンタル自転車のカウンターは大行列。

さすがはサイクリストの聖地です。

 

そんな様子を横目にペダルに圧を加えれば、

来島海峡はきょうも絶景~。

深呼吸もいつも以上に深くなり、

たるんだ腹も、緩んだふくらはぎも

ビシッと引き締まる予感もしてくるってもんです。

 

s-来島大橋 スタート前.jpg

 

そして来島海峡大橋を渡りきり・・・

伯方島から大三島へ渡り・・・

 

 

s-大三島橋 GW.jpg

 

 

さらに多々羅大橋を渡って生口島へ。

振り返れば橋の向こうが多々羅公園、

手前の茂みはミカンの木です。

広島産になるわけですが。

 

 

s-多々良大橋GW.jpg 

 

そして生口島の西海岸を走っていると・・・

 

おじさんが「採れたてレモン」を売ってました。

 

 

s-採れたてレモン.jpg

 

皮ごと食べられました。

 

 

こんな感じでトロトロ走ってると

 

あっという間に因島の土生港に到着。

 

s-土生港 GW1.jpg

 

そして水路のような海をはさんで

向こう岸は生名島。

 

s-生名島 GW.jpg

 

ご存知、やり投げ村上幸史選手の故郷。

翌日のゴールデングランプリ川崎では

残念ながら2位でした・・・

 

 

小さな港ではありますが、

やはりここにも出会いと別れ・・・

 

 

s-石碑 GW.jpg

 

 

 

 

そして因島の土生港から乗船。

船はわりと便数もあって便利です。

 

s-フェリー GW.jpg

 

 

 

そしてこちらは

生名島と弓削島を結ぶ新しい橋。

s-生名橋 GW.jpg

 

生名と弓削が陸続きです。

そして船はしまなみ海道を右手に、

時々寄航しながら今治へ・・・

 

 

今治を発着点に出来るので

 

車で自転車運んでいる人も、

 輪行が大好きなあなたも

  船旅が好きな君も

 

とっても楽しめるルートですよ~

 

では・・・

コメント

師子の子青井 (2012年5月19日)

高橋さんこんばんは。来島大橋サイクリング大変お疲れ様です。写真とてもとても素敵ですね。来島大橋も瀬戸内海も、糸山の眺めもとても素敵ですね。

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年