高橋浩由の「スポーツ素敵に隠し味」

2009年7月14日(火)

ギンギラギンの太陽

 

s-開会式.jpg

   (午前11時 坊っちゃんスタジアム)

 

 

そんなに気合を入れんでも、もう十分熱気は伝わっとるわい!

 

そう思いたくなるほど、

気合十分ギンギラギンの太陽が照りつけたこの日、

愛媛に球児たちの夏が訪れた。

 

午前11時に始まった開会式。

60校の選手たちのユニフォームが眩しいこと・・・。

もちろんギラギラの太陽によるものであり、

若人たちの発する「気」によるものであろう。

 

あまりに暑すぎて、ブラスバンドの生徒達が心配だったがそれも杞憂。

素晴らしい演奏で選手たちの青春に鮮やかな彩りを加えた。

 

そして「選手宣誓」。

全校キャプテンによってホームプレート前に小さな輪ができると

彼は右の手のひらを灼熱の太陽にさしだし、

夏の空気を大きく胸に取り込んだ。

 

そして60校の球児たちと、

参加が叶わなかった高校の生徒たちと、

かつての球児たちの思いをひとつに重ね、

愛媛の夏空に向け解き放った―

 

********************************

 

「宣誓 我々選手一同は

 

多くの方々に支えられ、教えられ、

 

友と一緒に汗を流し、

 

心と技と体を鍛えてきました。

 

 汗を流して己の道を悟る

  

    まさに、『流汗悟道』の教えのもと

  

     仲間とともに野球ができる素晴らしさを実感しています。

 

 我々の熱い思いを胸に

  

    甲子園という夢の舞台に向かって

  

     この大空のもと、最後まであきらめず

 

  全力でプレーすることを誓います」

 

****************************

 

開会式終了後、すがすがしい表情で

インタビューに答えてくれた

大洲農業高校の江川嵐時キャプテン。

 

そしてその江川キャプテンのインタビューの間、

静かにじっとその言葉に耳を傾ける大洲農ナイン。

この大役をチームで支えた自負が表情に浮かぶ。

この夏、どこよりも早く「心をひとつに」した自信も伺える。

 

素晴らしい宣誓だった。

 

さあ、暑い夏の濃密な時間。

 

汗を楽しめ! 涙を笑え! 根性に泣け!

 

 

そう!順番や組合せなんか関係ない。

普通がなんだ。

とことんやってやれ。

 

勝機一瞬。

 

勝負は紙一重。

 

最後まであきらめずに。

 

ゲームセットの瞬間まで・・・

 

 

コメント

あきら (2009年7月21日)

始まりましたね~☆夏の高校野球県大会!僕の母校は見事に初戦突破しました(^_^)

次もがんばってもらいたいです!

雨で試合がないと残念ですが…

早く大会再開してほしいです

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年