高橋浩由の「スポーツ素敵に隠し味」

2015年12月27日(日)

銀輪通信  ~独り言~

s-1451209399014.jpg

 

最近、また坂を上り始めました。

秋は全く上れませんでした。

深夜に食事をとる生活が続いていました。

坂を上ろうという気持ちになりませんでした。

 

 

s-1451209574949.jpg

 

 

11月下旬「ツールドひじかわ あらし編」に参加しました。

仕事の山の谷間、純粋に楽しむつもりでした。

とんでもありませんでした。

 

大洲の道の駅「あさもや」を出発して

肱川沿いは快適に走れました。

ところが山岳コースに入った途端に足が止まりました。

90キロに及ぶ変化に富んだ楽しいはずのコースを

全く満喫できませんでした。

 

実は8月末の「石鎚山ヒルクライム」以降、

3か月ほど坂を上ってませんでした。

 

s-1441886467983.jpg

 

 

 こんなにも登れなくなってしまうのかとショックでした。

4年程かけて積み上げてきた物が無に帰す怖さを知りました。

練習しないと楽しむことさえできなくなる事に直面しました。

練習しないで楽しむという虫のいい話はありませんでした。

 

そんな時、こんな言葉と出会いました。

 

 

仕事じゃないんだから、真面目にやれ―

 

 

s-1451209329787.jpg

 

 

 

最近、また坂を上り始めています。

ゼロスタートです。

でも「ゼロ」な自分を素直に受け止めています。

飾るものがなにもない身軽さも堪能しています。

 

今、とても楽しい時間を過ごしています。

 

 

 

s-1451212472604.jpg

 

 

 

 

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年