岩下克樹の開店!かつキッチン

2021年1月18日(月)

チョコに夢中

こんにちは!

もう一月も中旬を過ぎてしまいました。
つい先日お正月だったのに。。。

さて、
前から甘いもの好きを公言している
ワタクシ岩下、
初体験の甘い思いをしましたので
報告します。

「初体験の甘い思い」...

先にお伝えしておきますが
色恋沙汰ではありません。

※色恋沙汰での甘い思いも
 是非してみたいですけどね!

とっとと本題に戻します。

松山市内にある
チョコレート専門店に行ったのです!

485964F0-1CCE-4E39-9E82-02D6D6444725.JPG

このお店は
《マルコ 松山クラフトチョコレート》という
bean to bar(ビーントゥーバー)、
いわゆる"カカオ豆から作った
出来立てのチョコレートを提供している"お店。

前から行きたいなと思ってはいたのですが
なかなか行けず、
今回念願叶って初体験してきた訳です。

入店したと同時にマスク越しでも分かった
芳醇なチョコの香り...最高!

はたから見ると怪しい位に
思わず何度も深呼吸しました。笑

チョコもビター系から
ミルク系・ホワイト系など
いろいろあって、
お得意の優柔不断モードが発動。

54FF526B-F0D9-4276-943B-5332685E078B.JPG

5分位は悩んでいたかな。

店員さんが丁寧に説明して下さり、
惹かれたチョコをいくつか選びました。

パッケージもおシャンティ。

9ED9BAC0-4C86-4CCC-B686-FC8F4F3152EC.JPG

そして!

ホットチョコレートという、
板チョコになる前の
アツアツ液状のチョコを
お湯に溶いたものも頂きました。

IMG_8461.PNG

......これはっ...!!

このホッとチョコレート、
本当に本当に美味しくて驚いたんです。

驚きのあまり
勢いで全部飲んでしまい、
肝心の中身の写真は撮り忘れました。

ゴメンナサイ。。

ココアのようなものを想像したんですが、
まったく違うんです。

まさに"飲むチョコレート"。

チョコレートそのものです。

IMG_8458.PNG

トロっと濃厚で、
ほろ苦さと甘みと酸味が調和していて...

また絶妙な温度設定。

9A379798-C782-4E91-A9FC-38A47D9DED00.JPG

熱すぎずぬるすぎず、
飲み込んだ後に喉を通りお腹に入ると
身体が温まる感じがしました。

カップの底についたチョコまで、
スプーンで全部食べたい位美味しいです。

0BEAC030-444A-478A-BDBE-E50593BD27DB.JPG

板チョコ自体も、
素材の風味がしっかり生きた
オトナなチョコレートという感じで
それぞれ個性的。

国内・国外の厳選した素材を使った
チョコレートということで、
味わいの深さもしっかりしていて、
お酒にも合いそうです。

59D2DEA8-868A-4771-A725-2C693807BF87.JPG

2月のバレンタインでは、
女性の皆さんに
ぜひ参考にして頂けたらと思います!

コメント

アポロ (2021年1月28日)

おいしそうなチョコですね!
文章を見ただけで
甘そうな匂いが想像できました(´﹃`)
飲むチョコレート行ってみます!

岩下克樹 (2021年2月25日)

アポロさん
コメントありがとうございます!
飲むチョコレート
心からオススメします!!
あの甘く濃厚で芳醇な香りを
ぜひ体験して頂きたいです☆

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。