平繁かなえの mama’sあい

2014年06月23日(月)

カワイイ!和む!

見る人を笑顔にしてくれるイラストたち↓

DSC_2881.jpg

DSC_2878.jpg

北条・鹿島のかしま~るで開催中の

「大二郎画伯 初めての個展やります!」

取材に行ってきました (23日NEWSキャッチあいで紹介)

DSC_2891.jpg

橋本大二郎くん(18)は自閉症の高校生。

会話が苦手ですが、絵を描くのが大好きで

身近なものに表情を付けてかわいいキャラクターにするのが得意!

DSC_2882.jpg

ジャムの瓶かな?かわいい。

会場には、パソコンソフトで描いたポストカードサイズの絵がずらり。

自由奔放なキャラクターが、見る人を和ませてくれます。

DSC_2887.jpg

小さいの頃の色鉛筆画もカワイイ!

お母さんのレイアウトが愛溢れて、心にぐっときます。

DSC_2897.jpg

大二郎くんのお母さんとその友人たちで作る手作り雑貨のグループ

「d's galerie(ディーズガレリ)」が主催して

北条・鹿島のかしま~る(北条鹿島博物展示館)で28日まで。

その後は島内の「海とcafe」で引き続き一部作品が展示されます。

 

北条・鹿島のの~んびりとした雰囲気と

大二郎画伯のかわいい絵がぴったりマッチ!

障がい=個性なんじゃないかなって改めて考えるいいきっかけになりました。

 

コトバのかわりに"魔法の筆"を授かった大二郎画伯。

母の友人たちが代弁(笑)するブログもぜひ↓

[http://blogs.yahoo.co.jp/dai_gahaku]

コメント

rikotakumama (2014年06月24日)

自閉症の息子(小2)を持つ母親です。橋本君の個展のニュースを見て、橋本君の絵に興味津々です。ちらっと見ただけでも、癒されます。息子も、会話が苦手ですが、自分の意思を伝える為に絵で説明することが多く、橋本君と共通する所があってうれしかったです。橋本君のお母さんも大二郎君が小2の時、将来が不安になってたそうですが、気持ちがすごくわかります。私も息子の将来はまだまだ想像できませんが、大二郎君のように、自分の好きなこと、夢中になれることが、人を温かい気持ちにさせることができたら、幸せだな~と思います。

平繁かなえ (2014年06月26日)

rikotakumamaさん コメントありがとうございます。
大二郎君のママたちのブログ見ることできましたか?
大二郎君のお母さんも、同じように苦労をされ、悩みを持つ親御さんたちとの交流の場にできたらと願っておられました。ぜひ会期中に鹿島にお出かけくださいね~!

rikotakumama (2014年07月01日)

橋本大二郎君の個展見に行きました。出不精の私を突き動かしたのは大二郎君の絵の魅力でしょうか(^^)息子と娘も一緒に行きました。かわいい絵、おもしろい絵、商品にプリントされてもさまになっててデザイン性があるのがすごいです。少しの時間だけ大二郎君のお母さんともお話できました。先輩ママのお話は励みになります。帰りの船で会場で頂いた自閉症についてのプリントを熱心に読んでいる方が何人もいらっしゃいました。お子さんがそうなのかな・・お孫さんがそうなのかな・・ともう少し乗船時間が長ければ会話してたくらいです。我が子が自閉症と診断されるまで全く知識がなかった私ですが、今はニュースや新聞で自閉症の記事がないかすごく注目しています。これからも大二郎君のように、すばらしい才能をもった方の紹介を楽しみにしてます。

大二郎君のお母さんのブログ拝見しました。とてもおもしろく、同感する所がいっぱいでした。

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年