平繁かなえの mama’sあい

2010年01月18日(月)

新商売に...

みかんの国の人だけど、コレには驚いたっ↓

s-2010011814100000.jpg

七輪の網で焼いているの丸いもの。モチではなく...

s-2010011814100001.jpg

THE 焼きみかん~っ!!

 

取材先の内子町で出会いました。

焼いていたのは、内子生まれ・内子育ちの若い女性。

「え?焼きみかん?たべません?

うちの大洲のおばあちゃんがよく焼いてくれましたよ~」ってニッコリ。

 

冗談かと思いましたが、これ、ホントの話のようで

「おばあちゃんが"風邪ぐすり"になるからってよく言ってましたよ~

え?食べたことありません?」とキョトン顔。

 

焼きたてを新聞紙に包んで

まるで焼き芋のようにアチチアチチと言いながら皮を剥くと↓

s-2010011814190000.jpg

中までほっかほかの『THE焼きみかん』

(湯気までは映らんかったね...)

 

「焼くと甘みが増すんですよ」と、その女の子は言ってましたが

ジョウノウ(薄皮)が柔らかくなってる感じで、房の実が一層ジューシーに!

で、何より、中まで熱々なので

一房食べるごとに胃袋にあったか~い感触がずっと溜まっていって

「ああ~体の芯まであったまるぅぅぅ」って感じでした。

これが、風邪予防という所以なんでしょうか?

 

南予文化に詳しい(笑)タレント・らくさぶろうさんに聞いてみましたが

「う~ん...聞いたことはあるけど...

一部で食べる人がいるって程度かなあ?」と。

 

いや~温泉みかんは食べたことありますが

焼きみかんはお初でした。

まっちゃま(松山)あたりじゃ、焼きませんが

道後あたりで観光客用にやったらウケるかも?

露店、やってみよっか?(笑)

コメント

ノノリミツ (2010年01月18日)

焼きミカンですか。私の母方の実家(瀬戸内の小島のミカン農家)ではよく風邪を引いたとき食べてましたよ。

還暦2年目オヤジ (2010年01月20日)

私は、瀬戸内の島の出身ですが、やっぱり焼きミカンは、経験ありますよ。 子供の頃は、火鉢が普通にあり、お正月にはお餅やミカンを勝手に焼いて食べた経験がありますよ。 それから、お正月のお飾りやお札を燃やす、どんど焼きでも、お餅やミカンを焼いてたべました。 風をひかないと聞いています。 先日、檀家のお寺にお参りした時も、焼いたミカンがあり、自由に持って帰るので、いくつかもらって帰りました。 これは、東予だけ?  どこの家庭でもある、普通の行事と、思ってました。

ぐりぐり (2010年01月22日)

あらら、焼きみかん。懐かしい~っす!!!
旧広見町出身の私は、
冬になるとストーブの上でみかん焼いて食べてましたよ。
今は、暖房器具もエアコンとかに変わったから
そんなこともしなくなったけど、
懐かしい思い出です。

806てんちょ☆ (2010年01月22日)

先日は、ありがとうございました(^_^)/
放送をドキドキしながら拝見しました。
とても感動しました!!
今日は、オープン日並みの忙しさです(*^。^*)
テレビの力って、スゴい!
平繁さんたちに、感謝・感謝です~(^_^)/~

『THE 焼きみかん』と、素敵な名前をつけていただいて♪
らくさぶろうさんも大洲の人なんやけん、知っとってもいいのにな~(-_-;)

引き続き、内子でも『THE焼きみかん』流行らせてみます(^_^)/

また内子にお寄りの際は、806をのぞいてみて下さいね~☆彡

平繁かなえ (2010年01月25日)

ノリミツくん、還暦2年目オヤジさん、グリグリさん

焼きミカン派のみなさん、コメントありがとうございました。
焼きリンゴも焼きバナナもあるくらいだから、焼きミカンもあってしかりですよね!
ただ、分布図は県内各地点在しているようですね。フムフム
暖房器具が火鉢やストーブだった時代には、簡単に焼けたのでしょうけど
ファンヒーターやエアコン暖房に変わった今や、「焼く」のも一苦労ですね。
みかんではないけど、小学生の頃、教室のストーブで給食のパンを焼いてもらったり
やかんのお湯で牛乳を温めてもらったり…懐かしいですね。


平繁かなえ (2010年01月25日)

806てんちょ☆さんへ

こちらこそ、お世話になりました!
買って帰った肉巻き卵も、パティシエ中田さんのスイーツも、超美味しかったですよ。
また内子に行った時には寄らせてもらいますね!
焼きミカン、コメントから察するに、県内いたる所で食べられてるみたいですよ。
冬のお接待には最高ですね。また食べたくなりました(笑)

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年