平繁かなえの mama’sあい

2010年01月05日(火)

あけましておめでとうございます

s-2008120914110000.jpg

みかんの国の人だもの。

 

...といってもコレ↑は「紅まどんな」。愛媛の新品種です。

 

「愛媛といえば?」という問いで最も多いのが「みかん」。

しかし、いざ愛媛に来てみると

温州みかん以外に、デコポン・伊予柑・せとか・はるか・はるみ...などなど

果てしなく色んな種類の柑橘がある事に驚きます。

紅まどんなは「南香」と「天草」をかけあわせた新品種で

12月にしか出回らない希少種。「幻の柑橘」とも言われます。

 

先日、紅まどんなを作っている北条のSちゃんに1個だけ頂きました。

果肉が瑞々しく「とろけるようなゼリーの食感」というキャッチコピーにうなずけました。

s-2008120913500000.jpg

皮を剥かず、スマイルカットでどうぞ!

ジュジューっとジューシーな果汁があふれますよん。

 

愛媛県ならではの資格「柑橘ソムリエ」ってのを作って!と

ずーっと前からJAや県の人に言い続けています。

どうでしょう?

故郷の産物を知り、PRするにはもってこいだと思いますが。

 

ちなみに、年があけると中晩柑類のシーズン。

三崎の「清見タンゴール」も好きですが

最近は八幡浜の「小太郎みかん」を"買って"食べています。

(基本的に愛媛の人はみかんを買わない。もらうものだと思っています)

小太郎みかんは「越冬有袋樹上完熟みかん」っていうヤツで

袋掛けしたみかんを樹に成らしたまま完熟させ収穫したみかんの事です。

あま~~~~いっ!んです。

今年ももうすぐ届きます。楽しみ!

 

2010年は「直感」を大事にどんどん行動していこうと思ってます。

今年もよろしくお願いしま~す!

コメント

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年