平繁かなえの mama’sあい

2009年10月12日(月)

10月はピンクリボン月間

ちょいとご無沙汰しておりました(汗)

「愛LOVEフォト」、300通を越すご応募、ありがとうございました!

私もカバちゃんの写真を応募したかったのですが、ご覧の通りサイズが小さすぎて↓

くしゃみ.jpegヅラ.jpeg

育休中、携帯写メで「変顔」を撮るのがマイブームでした。

くしゃみ(左)パンチョヘア(右)、100%おっさんです。

 

「愛LOVEフォト」は、18日の松山大学公開生放送で紹介します。

吉本新喜劇の小藪座長も松大にやってきまっせ~!

https://www.itv6.jp/lifecampaign/index_3.php

 

さらに、乳がん検診車「余命1ヶ月の花嫁・長島千恵さん号」もやってきます。

こちらは、1000人を超す受診への応募があったそうですが

残念ながら2~30代の女性100人の方にしか受けていただくことができません。

でも、これだけ多くの応募が毎回(今回で3回目です)あるという事は

興味本位でなく、千恵さんのメッセージが確実に伝わっている証ですよね。

 

折りしも今月はピンクリボン月間。

各地で乳がん早期発見イベントなどが展開されています。

セミナーやパネル展もいいのですが、

知識を頭に入れても、検診に行くというアクションを起さなければ

早期発見にはつながらないのです。

そこで、大阪のNPO団体J・POSHが今年度からこんな取り組みを始めました。

10月第3日曜日はマンモグラフィーサンデー

http://www.j-posh.com/jms.htm

県内でも3箇所の医療機関が参加します(要事前予約・有料)

 

働く女性や子育て中のお母さんの「休日に受診できればいいのに...」という声を受け

年に1度は日曜でもマンモ受診できる日を作ろうという取り組みです。

県内には、マンモを持つ医療機関がまだまだあるはず。

来年はこの輪がもっと広がることを願います。

検診機関に託児もあると、お母さん達は行きやすいかもしれませんね。

 

私は今年、無料クーポン年齢なので

タダで乳がん・子宮頸がん検診が受けられます!

国の経済危機対策の子育て支援の一環です。

「タダより怖いものはない」と言いますが、これで万が一ガンが見つかれば

「タダで命を救われる」って事になるかもしれませんね。

s-DSC00535.jpg

コメント

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年