平繁かなえの mama’sあい

2009年05月29日(金)

深イイ夫婦

大三島まで取材に行ってきました!

s-2009052712490000.jpg

リモーネというおしゃれなアンテナショップ。

東京からIターンで移住した若い夫婦が経営しています。

移住からわずか1年。

無農薬のレモンを育てながら

このお店と、夢であった「リモンチェッロ」を完成させました。

 

リモンチェッロとはこれ↓

s-画像 061.jpg

右がリモンチェッロ、左はネーブルチェッロ。

南イタリアの家庭酒で、レモンのリキュールです。

日本でいう「梅酒」みたいなもんで、

甘味が強く、レモンのフレッシュな香りとほろ苦さが絶妙な

パンチの効いたリキュールです。

 

リモーネの山崎さん夫婦(夫42歳、妻36歳)はともに脱サラして

縁もゆかりもない大三島で、農業の世界に飛び込んだそうです。

「レモンが好きだったから」という理由で...。

 

「東京では仕事に追われてたけど、今は仕事を追いかけてます

この1年、ヒマな日なんて一日もありませんでした。夢に向かって必死で...」

 

 

う~ん...夫の学さん。深いイイ!

この言葉にスタッフ一同胸を打たれました。

なぜって? みんな、仕事に追われてるもん(笑)

 

若いお二人ですが、大胆な行動力には敬服!

「だって

やらずに後悔するより、やって後悔する方がいいでしょ?」と妻の知子さん。

 

う~ん...夫婦そろって深いイイ!

こういう方だからこそ、移住できたんですよね。

 

年間500本限定生産のリモンチェッロはインターネットでも購入できますが

初回生産分は、人気のため完売中で

次の発売は6月初旬になるそうです。

お二人の人生のように、さわやかでほろ苦く甘~いリモンチェッロ。

口にすれば、日本の地中海・大三島のさわやかな風を感じますよ~!

リモーネHP http://www.limone2.com/

 

実は、リモーネの近くに

同じようなIターン移住者で限定カフェをやっている方もいるとか。

仕事に追われているアナタ!

大三島に足を運んで、「深イイ夫婦」に心動かされてみませんか?

コメント

あきら (2009年05月29日)

いいですね~☆

大三島(^_^)

行きたいのはヤマヤマなんですが時間と暇がなくて?…

そのリキュールも飲んでみたいものです

きょんきち (2009年06月09日)

ラ~メン屋さん行ってきたよ(^O^)ラムーの前へんにありましてツケメンでした↑↑あれはウマイ!!ツケダレが何ともいえんくらい食べやすい味ではまりました(≧∇≦)産後にあの店でバイトしたいくらい(≧ε≦)そしたら毎日まかないで食べれるよね~!?(^O^)なんてね。

平繁かなえ (2009年06月18日)

きょんきちさま 
私も最初の土日に行ったら、すっごい行列で驚きました!周平ちゃんは「なんの宣伝もしていないのに、駐車場待ちの車列が出来て、スタッフは大慌てです(汗)」と、その人気に驚いてました。一番町のつけめんより、つけだれにコクがあり、まろやかで超ウマですよ!たしかバイト募集してたはず…立候補どうぞ!

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年