ICT体感日記 麻希が見る!◯◯のこれから

2018年09月12日(水)

VR体験のこれから

新居浜市にある住友化学では、ICTを活用したVRを使って

従業員の交通安全意識の向上に努めていました。

私も実際にVR体験してみましたよ。

s-180912-1.jpg  

ゴーグルの中は何が見えているのかというと・・・

s-180912-2.jpg

自分が自転車を運転している景色や
自動車目線の画像やここが危ないという画像などです。

s-180912-3.jpg

VRというと、ゲームやイベントのアトラクションで体験できるものというイメージが強かったのですが、このような教育にも活用されるんですね。

 

2018年09月05日(水)

交通安全教育のこれから

s-180905-03.jpg

新居浜市の住友化学を訪れました。

s-180905-02.jpg

VRを使った従業員の自転車交通安全教育が行われていて、

複数のシチュエーションで発生する事故を仮想体験し、

実際に起こりうる事故に近い感覚で学習することができます。

s-180905-00.jpg

受講されている社員の皆さんの中には、

リアリティのあるVRの映像に思わず声があがる方もいらっしゃいました。

 

2018年08月29日(水)

子育てモバイルサービス

s-180824-1.jpg

西条市総合福祉センターに行ってきました。

s-180824-2.jpg

センター内には、子育て支援センター「ひだまり」が設置されていて、

同じような子育て真っ最中のお母さん同士、おしゃべりしながら、

子育ての喜びや悩みを共感しあえるそうです。

s-180824-3.jpg

子育てモバイルサービス「ハピ♡すく」について聞いてみたところ、

子どもの予防接種等のスケジュール管理や電子掲示板を使って

保護者同士で子育ての悩みを相談し合ったりできるそうです。

s-180824-4.jpg

核家族で子育てする世帯が増えている昨今、頼りになるサービスですね。

2018年08月15日(水)

市民サービス(西条市)

s-180815-1.jpg

西条市丹原総合支所に伺いました。

s-180815-3.jpg

聴覚にしょうがいのある方と、西条市役所本庁にいる手話通訳ができる担当者が

タブレットで会話をしていました。


s-180815-2.jpg

これで、本庁まで行かなくても、支所で手続きが済ませられますね。

今まで筆談だったのが、顔をみてコミニュケーションがとれるようになったことで

スムーズな対応ができるとのことでした。

ICTがこのような市民サービスでも活用されているのですね。

2018年08月08日(水)

西条市の健康対策

s-180807-1.jpg

西条市のわくわく健康ポイントの説明会と測定会にお邪魔しました。

s-180807-2.jpg

参加者の方たちは、ポイント付与の仕組みや測定器の使い方、データ送信の仕方などの説明を受けていました。

自分一人では継続しづらい運動も、こういった取り組みを利用することで続けられそうですよね。

s-180807-4.jpg

しかもポイントがたまって、商品券に交換できるなら、一石二鳥以上のものがありそうですね。

 

2018年08月01日(水)

店舗サービス(ケーキ工房 あるもに)

松前町にあるケーキ工房 あるもに に行ってきました。

ショーケースには旬のフルーツを使ったケーキが並んでいました。

s-IMG_1858.jpg

s-IMG_1856.jpg

モモをまるごと使ったこんなケーキもあるんです。

果肉はそのまま♪ 種の部分がくり抜かれてクリームがたっぷり詰め込まれています。

美味しくてオススメですよ!!

s-IMG_1862.jpg

また併設している喫茶で、ケーキセットやランチを頂くこともできます。

そして、ここでの店舗サービスというのが、自分の携帯で気軽にコミックを読めるサービス。

「Doコミック」というサービスがあって、
店内で、フリーWi-Fi(SSID:DoSPOT-FREE)に接続後、Doコミックのサイトに
接続すると、2500冊以上の中から好きなコミックが読めるんですよ。

 

漫画を読みながらのおやつタイム、最高ですね♪

 

2018年07月25日(水)

コミュニケーションロボットSota

NTT西日本でかわいいロボットに出会いました。

s-180718-00.jpg

※Sotaはヴイストン社の登録商標です

デスクトップ型のロボットSotaです。
「元気?」と聞いたら、「あなたがいるからぼくも元気です・・・」なんて、
とてもうれしいことを言ってくれるんですよ。

※Sotaはヴイストン社の登録商標です

このSota、話し相手だけでなく、商品紹介や観光案内もできるんです。
もしかしたら、今後、いろんな観光地でSotaに会えるようになるかもしれませんね!

2018年07月18日(水)

ICTと観光 道後温泉本館

s-180711-00.jpg

最近は松山の観光地でも、外国人観光客をよく見かけるようになりました。

s-180711-04.jpg

道後温泉にはそんな外国人観光客が観光する際に使えるサービスがありましたよ。

s-180711-01.jpg

QRコードを読み取ると、観光案内のページが、英語や中国語などに翻訳されてでてくるんです。

音声でも案内してくれるのでとっても便利ですよね。


 

2018年07月04日(水)

愛媛情報施策

s-180704-02.jpg

愛媛県公衆無線LAN推進協議会 小林真也 会長(愛媛大学 大学院 教授)に

えひめFreeWi-Fiの拡大に向けた取り組みを伺いました。

アクセスポイント数を拡大することで、愛媛県の観光業などの活性化に繋がることが期待されますね。


s-180704-01.jpg

県庁内にある情報政策課では、えひめFree Wi-Fiの設置場所拡大へ取り組んでいました。

s-180704-00.jpg

取材の日には、みきゃんも「えひめFree Wi-Fi」の
PRに駆けつけてくれましたよ。

2018年06月30日(土)

西条市の取り組み

 

180630-00.jpg

 

ICTを活用した西条市の取り組みを 玉井敏久市長にインタビューしてきました

 

「ワクワク度日本一の西条市」をめざす事業の1つとして、「わくわく健康ポイント」というのがあり、

 

日々の運動や検診の受診でポイントがたまり、そのポイントを商品券や健康グッズに交換できるんです。

 

健康を意識しながら運動して、それがポイント還元されるとなると頑張っちゃいますよね♪

 

申し込みがいるので、詳しくは西条市のHPをチェックしてくださいね。

 

180630-01.jpg

180630-02.jpg 

「わくわく健康ポイント」の健康ポータルサイト「からだカルテ」の画面イメージの一部ですが、

 

このように自分の体について視える化されると、目標が立てやすいですよね。

 

180630-03.jpg

180630-04.jpg

 

西条市 中央保健センターでは、マシンやプールなどで市民のみなさんが健康づくりに励んでいました。

 

私も運動しなくっちゃ!!