河野未来の今日もみラくル!

2018年04月16日(月)

「孤狼の血」

 

 

こんにちは!

毎日ほどよくあたたかくて幸せすぎます。

 

暑すぎなくて、寒すぎない、

春や秋の、微妙な気温の時期がたまらなく大好きです。

(よく頭痛などで体調を崩しますが・・・。)

花粉による辛い日々から最近は解放されて

平和になった気がします(個人的感想)

 

 

こんな日はどこかへお出かけしたくなりますよね~

 

 

 

(前ふりが長くなりましたが・・・)

 

 

 

 

・・・そう、お出かけしてきましたよ!(笑)

業務試写会に!!(完全に室内やないかーい)

 

 

 IMG_0705.PNG

 

 

しかも、「孤狼の血」という

"春感"ゼロのやくざ映画。

 

 

大好きな映画鑑賞は、季節問いませんからね。

それが好きな理由のひとつでもあるわけですが。

 

 

さて、この「孤狼の血」は

暴力シーン満載、というかほぼ暴力。

 

血、血、、、血!!!

 

とにかく"衝撃的"です。

 

 

滝さんと一緒に行ったのですが、

帰り際、なんとも言えない気持ちになって

ふたりして言葉数が少なくなるほど。。。

(いつもは弾丸トークです)

 

 

 

 

126分間、

集中が切れることなく

どっぷりやくざの世界に浸りました。

 

 

 

警察と暴力団、

それぞれの正義、守るモノがあって・・・ 

 

だから衝突するんですよ。

正義ってなんなんだ、っていう話にもなるわけです。

 

 

決着がつくかどうかは別として、 

衝撃的すぎる展開・映像は

思わず目を背けたくなる・・・けど指の隙間から見てしまう(*_*)(笑)

何度悲鳴をあげそうになったことか!!

 

 

 

映画館で見てこそ、

人間の生々しさや迫力、悲しみ、怒り、愛が

さらに伝わる映画だなと思いました。

 

 

俳優の役所広司さん、

松坂桃李さんのつくりだす独特の世界は

改めて"すごい"の一言です。

 

豪華俳優陣の演技にも大注目です。

 

 

 

映画をみてから3日以上たちますが、

未だに"何か"を引きずっています・・・

 

それほどの余韻。

 

ギリギリの世界観。

 

 

なかなか出会えない作品でした。

ぜひみなさんにも

この感覚を味わっていただきたいです。

 

 

 5月12日から公開。

ぜひ映画館に足をお運びください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

あきらこたん (2018年04月16日)

ヤクザ映画ですか… 僕は見ないですね 血の出る映画はホラーはよく見ますけどね 女性2人でヤクザ映画は刺激が強すぎたんじゃないですか?

河野未来 Author Profile Page (2018年04月16日)

あきらこたんさま わたしも普段はなかなか見ないのですが、いい機会だと思って行ってみました。ハラハラしましたけど、新たな世界を知ったというか、とんでもないものを見てしまったというか・・・!ぜひぜひ見てほしいですね。

あきらこたん (2018年04月16日)

未来ちゃんが言うなら見てみようかな(≧▽≦)

ひろ3 (2018年04月16日)

5月12日封切りですね。
石橋蓮司さん、ピエール瀧さん、バイプレイヤーですがいい味出してます。滝藤さんも。

河野未来 Author Profile Page (2018年04月17日)

ひろ3さま 俳優陣の豪華さもこの映画の魅力のひとつですよね。スゴイの一言です、、、!

コメントする

  • 個人情報の取扱いについて(必ずお読みください)
  • コメントはあいテレビの判断により掲載されないことがあります。
  • コメントの内容を編集することがあります。
  • 名前はペンネームでもかまいません。

※メールアドレスはサイト上に公開いたしません。