五十嵐圭の欲張り屋さん~記者もカメラも~

2017年07月18日(火)

タイからの観光客

コップンカー

タイからの訪日客が急増しています。
去年は90万人で国・地域別では6位の多さだったとか!
3年前のビザ緩和や所得向上のほか、LCC路線の拡大も大きな要因の様です。

そんなタイ人観光客に人気があるのは、東京や大阪、そして雪の降る場所・・・
しかし、ぜひ瀬戸内の魅力も知って欲しい!ということで、
松山市など瀬戸内4市が共同で、タイからの招待ツアーを実施したので取材に行ってきました。

thai2017.JPG

招かれたのはタイの旅行会社と人気ブロガー。
ブロガーの男性は、なんとこの10年で100回は日本に来たと言います。
FBのフォロワー数は32万人!
こうした日本旅行のブログがタイでは多いらしく、観光の参考にする旅行客も多いようです。

私「どうしてそんなに日本に来るんですか?」
ブロガーさん「運命ですね」


タイの旅行会社の人に「愛媛で困ったことはないですか?タイ語表記とか?」と聞いたところ、
英語表記があればそれほど困る事は無く、
それよりも、(事前の)観光情報が少ないのが困るわ、との事でした。

タイでも四国の知名度は徐々に上がってきていると言う事で、
人気ブログなど、現地でのPRが重要になって来そうです。

***

そうそう先日、みきゃんがスタジオにやってきましたよ。

micankokutai.JPG

えひめ国体・えひめ大会の開催までもうすぐ!
ますます忙しくなるみきゃんでした。

投稿者:五十嵐圭 / コメント
2017年06月02日(金)

STU48!

きょう、キャッチあいのスタジオにゲストがお越しになりました。

瀬戸内7県を拠点に活動しているアイドルグループ、
STU48のメンバー、尾崎舞美さんと門田桃奈さんです。

stu.JPG
*顔の大きさが7割増しなのが私です。


この度、STU48初のオリジナル楽曲「瀬戸内の声」をリリース。
そのお知らせの為、キャッチあいのスタジオにやってきてくれました。

やはり、アイドルの方は雰囲気が違います!華やか!
お二人はとても初々しく透明感があってびっくり。
スタジオに爽やかな風を届けてくれました。


お二人とも愛媛県出身。
愛媛の魅力も全国に発信してほしいですね。
投稿者:五十嵐圭 / コメント
2017年05月05日(金)

リュック解禁

先日のキャッチあいで、
「通勤リュック男子が県内でも増えている」という話題をお伝えしました。

4年くらい前に韓国でリュック姿のサラリーマンを多く見かけて、
「楽そうでいいけど、日本では難しいだろうなあ」と思っていたのですが、
気が付いたら日本でもリュック解禁の様子。
ただ、形はスクエア型のものがメインの様です。

pack.jpg

実は、あいテレビの男性アナ4人中3人もリュックです。
(一番左は新人の山田祐也です)
スイカかボウリング球が入ってそうなのがいますが・・・両手が空いて取材しやすいのです。

このニュースを放送した数日後、街でこの姿で取材していると、
テレビを見た方に「あ!本当にリュック男子なんですね!」と声をかけて頂きました。
ありがとうございます。

リュックおっさんです。
投稿者:五十嵐圭 / コメント
2017年03月17日(金)

韓国取材

キャッチあいをご覧いただいている方はご存知かもですが、
松山市の友好都市、韓国・平沢市に取材に行ってきました。

korea1.JPG
*平沢駅。地元の人は「田舎だよ」と言うのですが、そんな感じでもなかったです。

取材したのは、日韓関係に影を落としている「慰安婦像問題」です。
内容は番組でお伝えした通りです。

ちなみに現地では、取材中に話しかけられることはあっても嫌な目に合う事はありませんでした。
除幕式の会場では私服警察官に
「日本人でしょ?色んな人がいるから気を付けて。何かあったらここにいるから」と言われ
ちょっと身構えたのですが、それでも特に何もありませんでした。

色んな意見があり、おそらく解決には長い時間がかかりそうですが、
今後この問題が国家間だけでなく、自治体レベルの交流にまで影響を及ぼすのか注目です。

***

さて今回は、カメラマンと現地通訳さんとの実質2日の取材だったのですが、
忙しくてもご飯は美味しいものを食べよう!と、
焼肉からサムゲタン、クッパまで一通り食べて来ました。


korea2.JPG
ソウル駅から平沢駅に向かうとき、駅で買った海苔巻(キンパ)。
実はキンパは初めて食べたのですが、ゴマが効いて美味かったです。

korea3.JPG
平沢の繁華街で深夜営業していたサムギョプサル屋さん。
肉が一人前1000円くらい。

korea4.JPG
翌日、別のサムギョプサル屋さんで頼んだ〆のチャーハン(名前忘れました)。
店のアジュマ(おばさん)がいそいそとハートマークを作ってくれました。
慣れた手つきだったので、しょっちゅう作ってるんだと思います。

korea5.JPG
ソウル市内では大統領辞任要求デモが開かれていました。
朴大統領が罷免されるのは、この次の週のことです。まさに国が動いている瞬間でした。



韓国でニュース取材をするのは初めてでしたが、貴重な経験になりました。
投稿者:五十嵐圭 / コメント
2017年02月21日(火)

深夜の椿まつり

今年は2月3日から3日間行われた、椿まつり。

初詣よりも混むとされるこの祭事。
松山市民・・・というより愛媛県民にとってこの時期の風物詩とも言えると思います。

キャッチあいでは今年、この椿まつりを密着取材することにしました。
といっても、日中から夜にかけてはすでに多くの人が知っている表情かな、と思い
あえての深夜を選択。名付けて「定点観測・深夜の椿まつり」!


今回は深夜と言う事もあり、一人デジカメ取材に。
(このほうが自然な人々の表情が撮れたりするんです)

午前1時くらいまでは割とコンスタントに参拝客で賑わっていたのですが、
さすがに午前3時を回るとご覧の通り・・・。

tsubaki1.JPG

キーンと冷えた空気に人はまばら。
何も起こる気配がなく。。。心がくじけそうになる時間帯。

そこで参道を覗くと、なんとこの時間でも空いている屋台テントが。
「こっち入って飲んでけ!」
中にいた陽気なおじさん達に招かれ、サザエのつぼ焼きをごちそうになりました。

「ああ、ありがたい。美味い。でも取材もしないとなあ」なんて思っていると、
なんとそのおじさんは屋台の業界団体の方と分かり、色々と椿まつりの出店の話を聞くことが出来ました。

そのまま取材開始!
ここで、椿まつりの出店に欠かせない「東京ケーキ」の由来を聞くことが出来ました。

40年ほど前に松山で誕生したと言うこのお菓子。
全国区と思っている方も多いようですが、実は、松山以外ではあまり見かけません。
おじさんいわく、「中予でしか売れない」とのこと。

やっぱり松山ローカルなんだ!では、なんでそんな名前に・・・?

「当時は東京に憧れがあったんや!」
「東京で一旗あげちゃろうと!地方ってそういうもんや!
 だからうちの店では袋に東京タワーを入れてるんや」

tsubaki2.JPG

おお、カッコいい!!!そしてそんな由来だったとは・・・。

当時は多くの人の心の中に、「東京へ」という強烈な思いがあったのかも知れません。
とにかく東京や!と・・・そんな甘酸っぱい思いが込められていたなんて。


翌朝、出来立ての東京ケーキを食べながら、
「いまは東京に憧れるってあまり聞かないかも・・・」と、ぼんやりした頭で思いつつ帰路につきました。
取材が終わった安堵感と、いい話が聞けたなという思いと相まって、とても美味しかったです。


(放送は終了しました)
投稿者:五十嵐圭 / コメント
2017年01月06日(金)

アテンションプリーズ

あけましておめでとうございます。
2017年もよろしくお願いします。

NEWSキャッチあいは1月4日からスタート。
きょう6日は私の新年一発目の特集、「師走の松山空港に密着」という企画を放送予定です。

♪6時のターミナルで・・・ではなく、
6時から21時までのターミナルで繰り広げられる人間模様、
さらにバゲージ預かりの舞台裏までを密着取材しました。
どうぞご覧ください!

airport.JPG

アテンションプリーズ!
私の中では上戸彩さんというより能瀬慶子さんです。
投稿者:五十嵐圭 / コメント
2016年12月27日(火)

来年もいい年で

2016年もそろそろおしまい。
1年のニュースを振り返る「えひめ2016この1年」の編集作業をしながら、
今年最後のブログ更新です。


2016年で思い出すこと、まず・・・テニスを始めました。
子どもの頃、両親が日曜になるといつもテニスに出かけていたので、
大人になったら自分もテニスを始めようと思っていたんです。

で、社会人になって家を出るとき、テニスラケットも持ってきていたのですが・・・
ずっと押入れにしまいっぱなしで気が付けば40歳。これはまずい。
秋にえいや!でテニスクラブに入り、やっと2か月たったところです。

tennis.JPG

しかし、
フォームが覚えられない。
そもそも打ち方の名前が覚えられない。
サーブを打つとき、お蝶夫人が頭をよぎる。

2017年はラリーが出来るようになるのが目標です。

***

あと弾丸アジア旅行は相変わらずで、
土日だけでタイに行ったりもしたんですけど、
thai.JPG
*深夜便で行って深夜便で帰ると言う強行スケジュール


今年は10年ぶりにアジア以外の外国に行きました。
以前ブログにも書きましたが、行先は・・・ニューヨーク!
大統領選の前にトランプタワー内部に入っておいて良かったです。

trump.JPG
*大統領選の勝利後、要人が次々にやってきているビルです。


最後の12月もバタバタしていて、休日は友人と飯へ行くくらいで終わりました。
まあでも、なんだかんだ個人的には平和で良かったかなあという1年でした。


そして・・・
4月からキャッチあいを帯で担当するようになり、更なるパワーも必要になったりしたのですが、
周りの方々に助けてもらい、わがままも聞いてもらいながら、とりあえず9か月を乗り切りました。

eye2.JPG

アナウンサーとしてだけでなく、記者やディレクターとして、
ニュースや社会の出来事を分かりやすく伝えたい、しっかり掘り起こしたい、
そういったことを心がけてやってます。来年も引き続きよろしくお願いします。

eye3.JPG
*愛媛の山間部でも需要が高まる移動コンビニの取材一コマ(秋)

投稿者:五十嵐圭 / コメント
2016年11月30日(水)

ついにダンス動画

大ヒットの火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。
ドラマの面白さも話題ですが、あの「ダンス」も話題です。

いま、そのダンスをJNN系列のアナウンサーが次々とWEB上で披露しているのは
みなさんご存知?の通りです。(11月現在)


友人から「お前はいつ踊るんだ」と言われるたびに、「やらないよ」と答えていたのに、
それはある日突然にやってきました。

キャッチあいの反省会終了後、
「キャッチのアナウンサーのみなさん、これから収録しまーす」。
え?今から?聞いてないよ!

やたらテンションの高い滝が「監督」となり、動画を見せてもらいながらの「その場収録」。
河野に振り付けを聞きつつ、1シーンずつ撮っていきます。

滝「このシーン、誰と誰の組み合わせかなあ、どーしよー」
滝「やっぱりメガネいらないですかねえ」
滝「ここは五十嵐・平繁ペアで?」

呼び捨てかよ・・・絵コンテくらい描いとけよ・・・と思いつつ(口に出したかも)、
自分のパートは1時間ほどで撮り終わりました。

運動音痴の私、ダンスは本当に苦手で、
キレッキレの動きとか出来ません。

腕がだらーん。
横から見たときの背骨の曲がり具合がおかしい。
そもそもフリが覚えられない。

nigehaji1.jpg

妙にキレッキレだったのが山内。
「私、バレエやってたんで(ドヤ」
そうでした。アナ番で紹介していたけど覚えてなかった。

横で踊っている山田は・・・多分、運動音痴っぷりは私と同等だと思いました。
望月は「なんか、テレビ局みたいですね」・・・そりゃそうだろうと。


*12月21日修正加筆

あいテレビアナウンサーリポーター総出演の「逃げ恥ダンス」、
ネット動画や放送を通じておかげさまで多くの方にご覧いただいたようです。
恥ずかしい・・・けどありがとうございました!

投稿者:五十嵐圭 / コメント
2016年10月08日(土)

NY者

40代になって初めて迎える夏休み。
何となく5年くらい前から、その時はニューヨークへ行こうと決めていました。

円高とはいえ、ニューヨークのホテル代は結構高くて、
乗継便と古いホテルの組み合わせでまあまあ安く行ってまいりました。

ny14.JPG

乗り継ぎ空港。テキサス州のダラス・フォートワース空港。
人生の中でテキサスに降り立つ日が来るとは・・・笑う。


ny1.JPG

ニューアーク空港からNJトランジット鉄道でマンハッタンへ。
(この鉄道会社、この数日後に事故を起こします)

松山空港を午後1時に出て、現地時間未明0時にホテル着。
これに13時間の時差が加わるので、移動だけで実に丸一日!
さすがに老いを感じました。疲れました。

ホテルでバタンキューのあと、翌朝早速タイムズスクエアへ。
ここで、友人から借りた「自撮り棒」が活躍。

ny2.JPG
*棒が見えてます

実はニューヨークは10年前の冬にも来たことがあるんですが、
その頃より圧倒的にアジアの観光客や留学生?とおぼしき人が増えていて、
なんとなくアウェー感は弱く感じました。

そして、この1週間前に爆弾テロがあったこともあり、
街角のあちこちに警察官が立っていて、身の危険を感じる事もなく、
終始リラックスして街歩きが出来ました。

ny3.JPG

リスだ!

ニューヨーク滞在は実質わずか3日。
ですが、3日でもニューヨーク在住と言っちゃう。

ny4.JPG

大手を脅かしている、と言われるバーガー屋さん。
最近日本にも進出してきました。

行列覚悟だったのですが、5分でゲット。
でも。。。バーガーとポテトとジュースで約1200円。マジか!

ny13.JPG


オーダー時、店員に名前を聞かれるのですが、
ばっちりレシートに「K」と書かれていました。音読しやすい名前で良かった。

ny7.JPG

一応、こんな場所にも行ってみました。
意外と横から見たときのふくらみがあってびっくり。

ny6.JPG

そこで、マンハッタンを背に一枚。
左端のニューヨーク大好きっ子さんは、私の母親ではありません。

そしてニューヨークと言えば、ステーキハウス!

ny5.JPG

ヘルズキッチンというオサレスポットにある比較的手ごろなステーキハウス。
こんなに分厚くていいの?という肉がででーん。
あまりのボリュームに少し残してしまいましたが、赤味メインで食べごたえがありました。
(友人がニューヨークにいて、ところどころ付き合ってもらいました)



あと、おひとり様でオイスターバーにも行きました。
なかなか勇気が出なくて、入る前にドアの前で10分くらいウロウロしましたが、
中を覗くと半分くらいの人はお一人様に見えたので、これなら入れそうと思い、入店。

「ヘイ!オイスターくれよ!このリストのここからここまで1個ずつだよ!」
ny12.JPG
意外とお手頃価格でした。

チップはどう渡すんだろう?と見ていると、
みなまず紙幣でお釣りをもらい、そこから何枚か抜いてカウンターへ置く様子。
私はほかにも飲んで食べて30ドルの会計で、6ドルを置いて帰りました。
NY在住3日目ともなると慣れたものですな。


ほかにも、今回ぜひ行ってみたい場所がいくつかありました。
まず、トランプタワー。
そう、いまアメリカ大統領選に出ているあのトランプ氏の所有ビルです。
日中は誰でも中に入れるんです。

ny11.JPG
誰でしょうか・・・。

実はこの日は、大統領候補者による注目の討論会の翌日。
ビルの前ではニュースクルーが中継をしていたり、
私設応援団?のような↑の方がいたり、警察官がいたりで賑やかでした。

ちなみにビルの中のテナント部分は、メインテナントが「トランプバー」と「スタバ」くらい。
ちょっと寂れた雰囲気でした。


そしてもうひとつ、早起きして行ってみたのが、
ロックフェラーセンターで毎朝やっている
アメリカ四大ネットワークのひとつ、NBCの人気朝ワイド「TODAY」の公開生放送!

ny8.JPG
イェ~イ!
観覧者との記念撮影に応じる気さくなキャスターのマーフィー(仮名)
このあと2ショットで写真を撮ってもらいました。

そして私・・・

ny10.JPG

全米デビューを果たしました。
ありがとうございました。

40代になってもモロモロこんなもんか、というのが正直なところですが、
長距離移動と時差は意外と堪えます。


投稿者:五十嵐圭 / コメント
2016年10月06日(木)

台湾・嘉義取材

以前この日記でも紹介した、映画「KANO」の舞台、台湾・嘉義市。
私、実はこの夏、再び取材で行ってきました。

kagi2.JPG


その取材とは、今治と現地のライオンズクラブの間で
20年以上前から行われている「こども交換留学」のこと。

言うまでもなく、映画によって日本、そして愛媛でも知られるようになった嘉義という街ですが、
その映画公開よりもずっと昔から、定期交流が行われていたんです。

今年は、今治から13歳から15歳の男女6人が参加し、
夏休みの1週間、現地でホームステイをしながら海へ山へと大騒ぎ!
現地のたくさんの子供たちと交流しました。

kagi3.JPG


私はその行程に途中合流し、デジカメひとつで3日間ほど密着しました。

遠い異国・・・のはずなのに、あちこちで日本の文字や文化を見つける子供たち。
どこか昔からお互いを知っているような不思議な感覚。
歴史的な、日台そして愛媛との深い絆を、子供たちはある出来事によって知ることになります。


泣く泣くカットしたシーンも多いのですが、10分ほどのVTRにまとめ、
今月8日(土曜日)午後2時からの
「愛といのちのスペシャル2016」にて放送いたします。

どうぞご覧ください。


kagi1.JPG


投稿者:五十嵐圭 / コメント

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年