五十嵐圭の欲張り屋さん~記者もカメラも~

2017年11月12日(日)

愛媛FCチア

愛媛FCのホーム最終戦がきょう(11月12日)行われ、
4-2でザスパクサツ群馬を破りました!

そのスタジアムで、去年から華を添えている公式チアリーディングチーム、
「オレンジシューターズ」をみなさんご存知でしょうか?

fcgirls.JPG

未経験者を含めた13歳から39歳までの女性たち約20人が、
ダンスやファンサービスなどでスタジアムを盛り上げています。

Nスタえひめでは、彼女たちの活動に密着!
ホーム最終戦でチームを卒業するメンバーの思いなどとともにお伝えします。

近日OAです。

2017年11月04日(土)

えひめ大会閉幕&貴重な?2ショット

全国障がい者スポーツ大会「愛顔つなぐえひめ大会」が閉幕しました。

わずか3日間の開催でしたが、県内各地で選手や関係者、ボランティアらの活躍が光りました。

私は初日、開会式のフィールドMCを担当し、
テレビ愛媛の名護谷アナと、片岡鶴太郎さん、
松山市出身のフリーアナウンサー・本田朋子さんと4人で
ステージに立つという貴重な経験をさせていただきました。


nagoya.JPG
*初めて一緒に仕事をした名護谷アナ。
いつも笑顔を絶やさずとっても話しやすく、楽屋でひたすら喋ってました。ありがとうございました!



開会式後、試合をしばらく観戦したのですが、
それぞれが自己ベストを目指して競技する姿や観客席の温かい声援に、
大会の意義を感じました。

ehimetaikai.JPG

恐らく、大会に向かって練習を重ねたでしょう。
その競技を始めるにあたっても、本人や家族の色々な思いがあったでしょう。
それを愛媛と言う地に集まって披露する姿に、ジーンと来てしまいました。
全国の人々、愛媛の人々との交流とともに、大切な思い出になればと思います。

***

さて、この写真・・・本田朋子さんと撮ったものです。
本田さんの夫は、あの人気バスケ選手の五十嵐圭さん。
何と有難いことに、以前から同姓同名の私の存在をご存じだったそうで、ついに対面となりました!

honda.jpg

本田さん「どうして圭さん、と名付けられたんですかね?」
私「名字が3文字なので、下の名前は1文字にしたかったらしいのと、当時ピンクレディが流行ってて・・・」
本田さん「へええ」

2017年10月26日(木)

えひめ大会まもなく

第17回全国障がい者スポーツ大会、愛顔つなぐえひめ大会が
いよいよ今週末、10月28日から3日間開かれます。

選手・役員5702人が参加して行われる今大会ですが、
私も開会式でフィールド司会者を務めさせていただきます。

先週土曜日にリハーサルがあったのですが・・・台風の影響で大雨。

taikai01.jpg

本番前に降ってくれて良かった、と思いましょうと言ったのですが、
どうもまた次の台風が。大きくそれてほしいところです。


さて先日、実家の用事で成田空港を利用したのですが、
以前から取材でお世話になっているジェットスターの方から、
「うちの会社にもえひめ大会に出るスタッフがいるんですよ!」と出場選手をご紹介頂きました。

jet2017.jpg

千葉県選手団の小川奈那さん。
いま20歳で、2年前からここで総務やバゲージなどの仕事をされているそうです。
種目は車いす陸上100mと200m。
実は大会出場は今年で4回目で、何度も入賞しているというパワフルな女性!

会社に壮行会を開いてもらったそうで、
同僚たちも愛媛に応援に駆けつけてくれるそうです。
四国に来るのは初めてとの事で、ぜひ観光も楽しんでいってほしいですね。

***

さて、偶然にも同じ飛行機では
えひめ国体で愛媛県選手団旗手を務め、5度のオリンピック出場を誇るボート界のレジェンド
武田大作さんとお会いしました。

takeda.jpg
*私の顔の方が大きいですな。

「えひめ大会にも足を運びたかったけど、この週末は関東で大会があるので」とのことでした。

愛媛がスポーツで盛り上がる2017年秋。
えひめ大会もいよいよ目前です!
2017年10月10日(火)

キャッチあいを終えて

先日、25年間続いた夕方のニュース、「NEWSキャッチあい」が最終回を迎えました。
私は入社直後の2006年4月からキャスターを担当させていただきました。
その期間、11年半!

視聴者のみなさんの叱咤激励、そして沢山のスタッフの支えがあったからだと思っています。
本当にありがとうございました。

eye20172.JPG
(最後の日!山内アナに「これからは金野キャスターを支えるんだよ」とおっさんからエール。)


現場に取材に出る、自分で原稿を書く、時にはカメラも回して編集もする・・・
私はずっとこのスタンスでキャスター業務にあたっていました。
30代と言う時期をまるごと捧げられたこと、本当に感謝しています。

県内は行政・経済を中心に。
また東京を初め、中国、台湾、韓国など県外・海外にも取材に出かけ、
色々な現場を踏み、色々な人を取材し、それをスタジオで自ら伝えて来ました。

時にはスタジオのデザインに加わったり、
CGや音楽の選定もしたり・・・自分の番組としての愛着も次第に強まっていきました。

が、日中は記者やディレクターをしているので、
正直、夕方に必ず本社に戻り、1時間程度で夕方のニュースの準備をするのは
精神的・体力的にキツイことも多くなってきて、
特に40代になってからは後輩の育成などに携わる事も増え、
自分の役割が変わりつつあるのを感じていました。
(年取ったなあ自分・・・)

そこへ、「Nスタえひめ」へのリニューアルがあり、
私はキャッチあいの冠と共に、「卒業」させていただくことになりました。

番組最後にご挨拶させていただいたように、
個人的には意外にも?充実感というか、11年半やりきったという清々しい気持ちになりました。
(もちろん最初にリニューアル話を聞いた時はビックリでしたが笑)

今まで特集などで取材してきたたくさんの方々に、
放送後「キャッチあいのDVDを大切に持っています」「つらい時に特集のDVDを見返しています」
と嬉しいことを言っていただくことも多く、
そうした方々の心の片隅などに、キャッチあいの名前が残っていけばいいなと思っております。

番組は「Nスタえひめ」にバトンタッチしますが、
引き続き得意?の現場取材で企画やリポートは出しますので、これからもどうぞご覧ください!

eye20173.JPG
キャッチ終盤、山田アナも元気に復活!
そして色々あった(笑)このスタジオともオサラバです。

2017年09月26日(火)

アナウンサー災害研修

先日、TBSでJNN全局のアナウンサーが参加しての災害対応研修がありました。

地震・津波など、大規模な自然災害が起きた時、
テレビ局は市民のみなさんの生命、財産を守るため、必要な情報を取材し、速やかに報道しています。

放送の中でアナウンサーは、最終的な情報伝達の役割を担います。
災害時、最初は原稿が全くない状態。
逆に少し経つと、洪水のように原稿があふれて来ます。

その瞬間、何が一番大事で、何を優先して伝えるか。
情報を伝えるアナウンサーに正しい知識がないと、それを正しく伝えられません。

というわけで、今回は緊急地震速報や津波警報発表時の対応を中心に、
座学&実際のスタジオを使った訓練などを2日間に渡って実施しました。

新たな知識のほか、ぼんやりとしていた知識もクリアになり、
さらに各局の知恵と工夫を学ぶことが出来、大変有意義な研修でした。

私自身、過去に3回、深夜の地震特番を担当しました。
最初の20分間は原稿がない状態で・・・地震発生時の基本的なコメント力に加え、
画面を読みとく力、視聴者に寄り添うアナウンスなどもまだ足りないと痛感しました。


いつ起きるかわからない大規模な自然災害。
その日が来ないことに越したことはないですが、
その日のために・・・これからも訓練を積んでいきたいと思います。

tbsrcc.JPG
*RCC中国放送・河村アナと・・・TBSのNスタジオにて。

私「入構証は外そうね」
河村アナ「そうですね!おのぼりさんに見えますもんね」
2017年09月05日(火)

ソウル線再開へ

「ケイは大阪に住んでるんだよね?」

何度言っても愛媛・松山と覚えてくれないのは、ソウル近郊に住む私の韓国人の友人です。

8月はどこにも出かけられなかったので、
9月最初の土日を利用して、弾丸で韓国・ソウルへ遊びに行ってきました!
目的は、ひたすら好きなものを食べる事。

seoul17091.JPG

店によって食べ方が微妙に違うサムギョプサル(豚の焼き肉)、
スープにニンニクがっつりでいくらでも食べられるタンマッカリ(鳥の鍋)、
濃厚なカニ味噌にご飯が良く合うカンジャンケジャン(生の蟹)など、
日本ではなかなか気軽に食べられない韓国料理をがっつり食べる2日間!

最高・・・あえて食べる量をセーブしつつ、食事の回数をこなす技も覚えました。

そこで11か月ぶりに合う韓国人の友人に、
「今後松山とソウルにLCCが就航するんだ」と言うと、
「松山?え?」
「だから、俺の住んでる町」
・・・と会話したところで、冒頭のフレーズに。

この友人、しょっちゅう日本に遊びに来ていて、栃木の那須にも行ってしまうほどなのですが、
四国の事はなかなか覚えられないようです。

いま韓国では、LCCを使った海外旅行がブーム。
しかも最近は、大自然の中でのアクティビティも人気だそうで、
愛媛も十分関心を集められるのでは?と思うのですが、
課題はまず知名度だな・・・と思った次第です。


そういえば友人に、
「こんなタイミングで来るなんて、周りに何か言われなかった?」と冗談交じりで聞かれ、
「北のミサイル発射の時、政府から朝6時に警告が出て、俺も会社に呼び出されて・・・」なんて答えました。
今回は滞在中に北朝鮮が核実験を行い、各大手テレビ局の画面が「ニュース特報」になることも。

seoul17094.JPG

でも街の様子は全く変わらなかったですし、緊張感はありませんでした。
ただ、心なしか日本人観光客をあまり見かけなかったような。。。

ソウル便の維持には、愛媛から韓国へ向かうアウトバウンドの需要も必要です。
最近の北朝鮮情勢が足を引っ張らなければいいなあ、と思いながら帰国しました。

次回からは松山空港から飛ぼうと思います!


seoul17095.JPG
可哀そうな人に見えますね。
(フォトジェニックという言葉は韓国にもあるそうです)

2017年07月18日(火)

タイからの観光客

コップンカー

タイからの訪日客が急増しています。
去年は90万人で国・地域別では6位の多さだったとか!
3年前のビザ緩和や所得向上のほか、LCC路線の拡大も大きな要因の様です。

そんなタイ人観光客に人気があるのは、東京や大阪、そして雪の降る場所・・・
しかし、ぜひ瀬戸内の魅力も知って欲しい!ということで、
松山市など瀬戸内4市が共同で、タイからの招待ツアーを実施したので取材に行ってきました。

thai2017.JPG

招かれたのはタイの旅行会社と人気ブロガー。
ブロガーの男性は、なんとこの10年で100回は日本に来たと言います。
FBのフォロワー数は32万人!
こうした日本旅行のブログがタイでは多いらしく、観光の参考にする旅行客も多いようです。

私「どうしてそんなに日本に来るんですか?」
ブロガーさん「運命ですね」


タイの旅行会社の人に「愛媛で困ったことはないですか?タイ語表記とか?」と聞いたところ、
英語表記があればそれほど困る事は無く、
それよりも、(事前の)観光情報が少ないのが困るわ、との事でした。

タイでも四国の知名度は徐々に上がってきていると言う事で、
人気ブログなど、現地でのPRが重要になって来そうです。

***

そうそう先日、みきゃんがスタジオにやってきましたよ。

micankokutai.JPG

えひめ国体・えひめ大会の開催までもうすぐ!
ますます忙しくなるみきゃんでした。

2017年06月02日(金)

STU48!

きょう、キャッチあいのスタジオにゲストがお越しになりました。

瀬戸内7県を拠点に活動しているアイドルグループ、
STU48のメンバー、尾崎舞美さんと門田桃奈さんです。

stu.JPG
*顔の大きさが7割増しなのが私です。


この度、STU48初のオリジナル楽曲「瀬戸内の声」をリリース。
そのお知らせの為、キャッチあいのスタジオにやってきてくれました。

やはり、アイドルの方は雰囲気が違います!華やか!
お二人はとても初々しく透明感があってびっくり。
スタジオに爽やかな風を届けてくれました。


お二人とも愛媛県出身。
愛媛の魅力も全国に発信してほしいですね。
2017年05月05日(金)

リュック解禁

先日のキャッチあいで、
「通勤リュック男子が県内でも増えている」という話題をお伝えしました。

4年くらい前に韓国でリュック姿のサラリーマンを多く見かけて、
「楽そうでいいけど、日本では難しいだろうなあ」と思っていたのですが、
気が付いたら日本でもリュック解禁の様子。
ただ、形はスクエア型のものがメインの様です。

pack.jpg

実は、あいテレビの男性アナ4人中3人もリュックです。
(一番左は新人の山田祐也です)
スイカかボウリング球が入ってそうなのがいますが・・・両手が空いて取材しやすいのです。

このニュースを放送した数日後、街でこの姿で取材していると、
テレビを見た方に「あ!本当にリュック男子なんですね!」と声をかけて頂きました。
ありがとうございます。

リュックおっさんです。
2017年03月17日(金)

韓国取材

キャッチあいをご覧いただいている方はご存知かもですが、
松山市の友好都市、韓国・平沢市に取材に行ってきました。

korea1.JPG
*平沢駅。地元の人は「田舎だよ」と言うのですが、そんな感じでもなかったです。

取材したのは、日韓関係に影を落としている「慰安婦像問題」です。
内容は番組でお伝えした通りです。

ちなみに現地では、取材中に話しかけられることはあっても嫌な目に合う事はありませんでした。
除幕式の会場では私服警察官に
「日本人でしょ?色んな人がいるから気を付けて。何かあったらここにいるから」と言われ
ちょっと身構えたのですが、それでも特に何もありませんでした。

色んな意見があり、おそらく解決には長い時間がかかりそうですが、
今後この問題が国家間だけでなく、自治体レベルの交流にまで影響を及ぼすのか注目です。

***

さて今回は、カメラマンと現地通訳さんとの実質2日の取材だったのですが、
忙しくてもご飯は美味しいものを食べよう!と、
焼肉からサムゲタン、クッパまで一通り食べて来ました。


korea2.JPG
ソウル駅から平沢駅に向かうとき、駅で買った海苔巻(キンパ)。
実はキンパは初めて食べたのですが、ゴマが効いて美味かったです。

korea3.JPG
平沢の繁華街で深夜営業していたサムギョプサル屋さん。
肉が一人前1000円くらい。

korea4.JPG
翌日、別のサムギョプサル屋さんで頼んだ〆のチャーハン(名前忘れました)。
店のアジュマ(おばさん)がいそいそとハートマークを作ってくれました。
慣れた手つきだったので、しょっちゅう作ってるんだと思います。

korea5.JPG
ソウル市内では大統領辞任要求デモが開かれていました。
朴大統領が罷免されるのは、この次の週のことです。まさに国が動いている瞬間でした。



韓国でニュース取材をするのは初めてでしたが、貴重な経験になりました。

アナウンサールームトップに戻る

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年